横浜市柔道協会


形講習会・審査会のご案内


【2022年度】
※健康チェックシートはこちら(Excel
2022年11月13日(日)
※(11/13 会場)浅野学園 
講習(受付)形講習会 受付9時30分(開始) 10時〜、
審査会 (受付)12時30分(開始(審査13時〜

※感染症が再拡大しており審査会の変更もあり得ます。変更の場合は通知します。
※12月審査会から会場を横浜刑務所斉信館に戻す予定です。12月審査会は中旬以降になります。日時・会場は12月上旬に通知します。

各種ご案内



2022年11月13日:横浜市柔道協会 11月審査会案内
横浜市柔道協会11月審査会案内を添付しますのでご確認ください。

日 時  11月27日(日)
      形講習会 午前10時〜(受付9時30分〜)
      審査会  午後1時〜(受付12時30分〜)
会 場  浅野学園 柔道場

※感染症が再拡大しており審査会の変更もあり得ます。変更の場合は通知します。
※12月審査会から会場を横浜刑務所斉信館に戻す予定です。12月審査会は中旬以降になります。日時・会場は12月上旬に通知します。



2022年10月27日:【全柔連】2022年度第6回オンライン柔道教室/ご案内(11/15)
平素は大変お世話になっております。
当連盟では、「柔道の楽しさ」や「柔道の教育的な価値や知識」を学ぶことを目的とした小学生対象のオンライン柔道教室を今年度内に10回開催することといたしました。

第6回オンライン柔道教室を
11月15日(火)18時より開催いたします。
ご希望の方は要項記載の申込フォーム(Googleフォーム)より
11月8日(火)正午までに申し込みください。
事業の詳細につきましては添付要項をご参照ください。講師は百瀬優先生(旭化成)です。

※各団体1回のみのご回答といたしますので、ご了承ください。
ご不明な点がございましたら、onlineclass@judo.or.jpまでご連絡ください。
皆様のご参加、ぜひお待ちしております。ご確認のほど、何卒宜しくお願い致します。

全日本柔道連盟 振興課普及係

【添付ファイル】
以下のURLをクリックすると添付ファイルをダウンロードできます。
添付ファイルがダウンロードできない場合は、URLをコピーしてブラウザに貼り付けてください。
添付ファイル名:【開催要項】第6回オンライン柔道教室.pdf (246KB)

https://judo-member.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=14111&n=32aa3f084ef5e4e032be9f51ff9bb967&fn=1



2022年10月22日:SEA Games 2023に向けたカンボジア柔道支援 支援金のお願い
「カンボジア柔道応援団」から標記依頼がありました。

添付資料をご覧いただき賛同される方はご協力をお願いします。

添付資料(PDF)



2022年10月17日:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者・濃厚接触者報告書について(通知)
全日本柔道連盟より標記通知がありました。

ウイルスの変異やワクチン接種の普及があり、感染の状況や考え方も変化し、政府の感染者の全数把握が終了した事を受けて、全日本柔道連盟においても、所属団体の報告書の提出が必要なケースは次の場合に限る事になりました。

1つの所属に5名以上の感染者(クラスター)が発生した場合

今後とも感染対策にご尽力いただけますようよろしくお願い申し上げます。
@【通知文】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者・濃厚接触者報告書について20221014(Word
A(様式1)COVID-19感染者・濃厚接触者報告書(Word




2022年10月4日:2022年度神奈川県柔道連盟 女子柔道練習会追加について
9月までに4回開催された県柔連女子練習会10月からも追加開催することになりました。

添付要項を確認いただき奮ってご参加ください。

10月15日(土)14:00〜16:00 横浜高等学校武道場
11月12日(土)10:00〜12:00 横浜高等学校武道場
12月10日(土)10:00〜12:00 横浜高等学校武道場
横浜高等学校 横浜市金沢区能見台46−1 京急本線「能見台駅」下車 徒歩2分
@女子柔道練習会_要項(追加)(Word)A女子柔道練習会_健康チェック表(Word



2022年9月22日:指導者資格更新について
最近、横浜市柔道協会事務局に公認指導者資格更新についての問い合わせが度々あります。
以前は横浜市柔道協会事務局が県柔連指導者養成委員を兼ねていたので更新ポイント等問い合わせに回答していました。

しかし2021年に県柔連指導者養成委員を解任になりましたので2021年以降の更新ポイントについては管理していません。
公認指導者資格更新ポイントについて全柔連登録システムで各自が閲覧できるようになりましたので、添付「指導者資格更新ポイント確認方法」を参考にしてご確認ください。
なお、全柔連登録システムで確認した「有効ポイント」の内容と各自が柔道手帳等で記録している内容に相違があった場合は県柔連指導者養成委員会に問い合わせてください。
「有効ポイント」以外の事柄でしたら横浜市柔道協会でも対応いたします。

横浜市柔道協会事務局
@指導者資格更新pt確認方法(PDF
A指導者資格の維持条件(PDF
B受講年度ごとの認定年度、有効期間および更新方法(PDF



2022年9月19日:C準養成講習会兼ABC準更新講習会のお知らせ
県柔連「C準養成講習会兼ABC準更新講習会のお知らせ」を送付しますのでご確認ください。
日  程   ◎オンデマンド講習 令和4年11月1日(火)〜令和4年11月30日(水)
申込締切 横浜市柔道協会の登録団体・個人登録者は10月18日(火)
申込先 横浜市柔道協会事務局
@通知文(PDF)A要項(PDF)BC準指導員養成講習会申込書(EXCEL)CABC準指導員更新講習会申込書(EXCEL)
DC申込及び受講方法事務連絡(PDF)



2022年9月19日:B指導員養成講習会兼AB指導員更新講習会のお知らせ
県柔連「B指導員養成講習会兼AB指導員更新講習会のお知らせ」を送付しますのでご確認ください。
日  程   ◎集合講習 浅野高等学校柔道場
令和4年11月23日(水祝)集合時間8:45 終了時間16:00
◎オンデマンド講習 令和4年10月24日(月)〜令和4年11月23日(水祝)
申込締切 横浜市柔道協会の登録団体・個人登録者は10月4日(火)
申込先 横浜市柔道協会事務局
@通知文(PDF)A要項(PDF)BB指導員養成講習会申込書(EXCEL)CAB指導員更新講習会申込書(EXCEL)
CB指導員養成講習会健康チェック表(Word)DB申込及び受講方法事務連絡(PDF)



2022年9月14日:【通知文】国内大会における「少年大会特別規程」の判断事例について
県柔連を経由して届いた全柔連からの標記通知を転送しますのでご確認ください。

国内大会における「少年大会特別規程」の判断事例について

平素は本連盟の諸事業に対し格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

今回、審判委員会では、重大事故総合対策委員会ならびに医科学委員会の協力を得まして、少年大会における安全を確立するために、いかなる行為を行えば危険行為としてペナルティが付与されるのかを具体的な事例の映像を作成いたしました。

少年柔道の目的は、少年の健全育成であり目先の勝ち負けではありません。柔道に関わる全ての皆様には、今一度このことを肝に銘じてもらい、柔道を愛する子供たちのために指導にあたってください。

広く普及したい内容ではありますが、危険な場面が多く入っている映像となっております為、各主催団体におきましては、講習会の資料として活用いただき、ルール順守への啓発と普及のご協力をよろしくお願い申し上げます。

解説動画:
https://youtu.be/qmgVYiYtU3M
少年大会特別規程の判断事例20220913.docx.pdf

公益財団法人全日本柔道連盟
大会事業課
E-mail:shinpan@judo.or.jp




2022年9月12日:初段の昇段手続料変更について
神奈川県柔道連盟から9月より段証書専用額縁を4,250円から4,600円に値上げする通知がありました。
額縁代値上げに伴い9月10日の神奈川県柔道連盟審査会から初段の昇段手続料が変更になりました。
つきましては横浜市柔道協会でも9月受付分から初段の昇段手続料が26,250円になりますのでご承知ください。
8月までに初段に合格していて9月以降に昇段手続きをする場合も手続料は26,250円になります。

案内文(PDF)



2022年8月31日:再送: 【通知文】国際柔道連盟試合審判規程による消極的な組手に対する指導の判断基準について
全柔連登録団体様
横浜市柔道協会個人登録者様

県柔連を経由して届いた全柔連からの標記通知を転送しますのでご確認ください。

加盟団体各位

拝啓 残暑の候、時下ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
平素は本連盟の諸事業に対し格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
先ほどお送りしたタイトルに間違えがありましたので再送いたします。
正しくは、「国際柔道連盟試合審判規程による消極的な組手に対する指導の判断基準について」となります。
ご確認をよろしくお願いいたします。
さて、昨年12月に国際柔道連盟により国際柔道連盟試合審判規程(以下IJF規程)の改正の公表があり、本年4月から国内大会で適用されております。
その中で、標記の罰則についての判断基準の動画を作成いたしましたので、内容を確認いただくと共に、各主催団体におきましては、周知徹底のご協力を、よろしくお願い申し上げます。
本連盟主催大会では9月10日(土)・11日(日)の2022年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会から徹底いたします。

解説動画:
https://youtu.be/HuaJPyZZSeo案内文:PDF

公益財団法人全日本柔道連盟
大会事業課



2022年8月29日:県知事メッセージ Fw: かながわ BA.5 対策強化宣言の延長に係るご協力のお願いについて(通知)
全柔連登録団体様 横浜市柔道協会個人登録者様

県スポーツ協会を経由して届いた神奈川県からの標記通知の一部を転送します。確認いただきご協力をお願いいたします。

添付ファイル ◯
知事メッセージ 
「BA5対策強化宣言」を踏まえた県のとりくみについて




2022年4月27日:全柔連より 【報告】全日本柔道連盟が求める指導者
全柔連指導者養成委員会が作成した「全日本柔道連盟が求める指導者」を添付しますますのでご確認ください。
全柔連公認指導者はもとより指導的立場で柔道活動をする機会がある方に周知いただきたくよろしくお願い申し上げます。
添付ファイル(PDF